石垣島の粘土でオリジナルシーサーを作ろう!

工房案内

川平焼 凜火

川平焼 凜火
ごあいさつ 2004.3月に開窯。石垣島の粘土を原料に日用品の器、シーサーなどを日々製作しております。
陶芸体験では、島内の人達、観光客の方々と共に粘土工作の面白さ魅力を共有していきたいと思っております。
工房は、東シナ海と川平湾が望める高台にあり、のんびりゆったりな島時間を満喫できると思います。
スタッフ一同心よりお待ち申し上げます。

思い出のこもった大切なお客様の作品ですので細心の注意を払って取り扱いますが、1245度という高温で焼き上げる為、ヒビ、窯キズ、亀裂 変色などが出る場合もございます。

著しいキズなどに関しましては、作品代金の返金をさせて頂いております。どうぞその点のみ予めご理解くださいませ。

プロフィール 渡邊裕
神奈川県出身
1997 石垣島移住
2004 現在地にて開窯
2010沖展 入選
2011沖展 入選
2012沖展 入選

石垣島の原料を中心に、琉球獅子、龍、タックァーサー、飛びカンナ、象嵌、点うちなどの技法を取り入れた沖縄民芸、また最近では現代陶芸 の器を製作し個展活動を行う。
特に獅子作りには高い評価があり、2013年開港の新石垣空港のシーサーも手掛けている。

川平焼 凜火
店名 川平焼 凜火
住所 〒907-0453 石垣市川平1216-60
電話&FAX 0980-88-2117
営業時間 [オープン] 9:00 [クローズ] 19:00
定休日 不定休
駐車場 [あり・無料] 7台

Google Maps

〒907-0012
沖縄県石垣市美崎町11-2
TEL / 0980-88-5681